日経平均株価予想と本日の先物の推移 2017年6月14日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2017年6月14日

日経平均株価 19883.52円 -15.23円
日経225先物(日中) 19880.00円 -10.00円

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは高い始まりとなりました。 寄り付き後、しばらくは、概ね21300ドルの下での小動きが続いていましたが、中盤戦にふわっと浮いたような形となり、その後は21300ドルの上での小動きが、大引けまで続きました。 FOMC前にもかかわらず、史上最高値を更新し、非常に強い相場となりました。 「利上げ歓迎」と言う答えなのでしょうか。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、小高い始まりとなりました。 寄り付き後も強い動きで、2万円に迫りますが、本国よりもFOMCを気にしている日本市場ですので、それ以上の買いは入らず、その後は値を消す展開となり、前引け前にはマイナス圏に沈んでしまいました。

 午後になると、±0を挟んでのもみ合いとなりました。 時折上に行こうとするのですが、その度に押し戻されます。

 引けにかけては少し売りが嵩みますが、大引けは戻して19880円の10円安で終了しました。

 今日はやはり、様子見色の強い一日でした。 大きなイベント直前ですので、仕方ないですね。



広告


【明日の日経平均株価予想】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは強い動きが続いています。 ボリンジャーバンドの+1σと+2σの間で、堅調な相場が続いています。 心配していたナスダックも、とりあえず25日移動平均線の上に出てきましたので、一息つけたかなと言うような感じです。

 一方日経平均株価は、小幅ですが下落してしまいました。 テクニカルがどうこう言うよりも、FOMCの結果待ちの様子見相場だったのでしょう。 値位置も25日移動平均線の上にありますので(今日、少し下を向いたのが気になりますが・・・)、普段なら押し目の可能性が高いと言いたいところです。

 明日の日経平均株価予想は、イベント前ですので、お休みします。 FOMCの結果は、日本時間の午前3時頃に出てくるようですが、それを受けた為替の反応が分かりません。 利上げをすれば、金利差が広がりますので、ドルが買われると言うのが一般常識です。 しかし、過去の結果はいづれも円が買われています。 今回は常識通りとなるのか? 前回同様逆の動きとなるのか? 今のところ全く分かりませんので、為替の動きから目が離せません。

 6月の上げの特異日 21日、28日

 6月の下げの特異日 25日(休場)

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



広告


日経平均株価予想掲示板


ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!



株式高配当利回りランキング上位銘柄

株式低PER銘柄ランキング

日経平均株価時系列データ、日足の終値と各指標

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabubox.blog68.fc2.com/tb.php/2852-887f1942