日経平均株価予想と本日の先物の推移 2016年9月14日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2016年9月14日

日経平均株価 16614.24円 -114.80円
日経225先物(日中) 16480.00円 -120.00円

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に大きく下落しました。 NYダウは安い始まりとなり、場中は更に下値を試す展開となり、18000ドルに迫る時間帯もあったようです。 反発するような兆候も見られず、弱い相場でした。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、安い始まりとなりました。 寄り付き後は、少し回復しますが、戻ったところは売られるようで、10時頃には元の位置に戻ってしまいます。 その後は再び買いが入り、先ほどの高値を超え、お昼頃には±0まで戻します。

 しかし、午後になると売り物に押されて、少し下げてしまいます。 2時台には、更に売り物に押される展開で、16500円を下回ってしまいました。

 引けにかけては少し戻しますが、16500円には届かず、大引けは16480円の120円安で終了しました。

 NYダウ安に反応したようですが、円安が進んだ為替には、少ししか反応しなかったようです。 為替は75日移動平均線に迫って来ていますので、これを抜ければトレンドが大転換するのですが・・・?


スポンサードリンク


【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは75日移動平均線を挟んで大きく上下する動きが続いています。 方向性が決まらないと言うのは分かるのですが、振幅が大きすぎますよね。 FOMCに向けてしだいに75日移動平均線付近に収束して行くのではないでしょうか。

 一方日経平均株価は、下落してしまいました。 弱い動きです。 25日移動平均線の下での値動きで、間もなく5日移動平均線と25日移動平均線がデッドクロスしそうになっています。 FOMCの利上げ、日銀金融政策決定会合での緩和政策、トランプ大統領誕生? なかなか手を出しにくい相場です。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 NYダウの反発、為替の円安に期待したいと思います。 しかし、大きく上げるのは難しいでしょうね。 動くのは、イベントの結果が出てからでも遅くないと思いますよ。

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。


スポンサードリンク


日経平均株価予想掲示板


ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


パンローリング新刊

株価大暴落後の2016年相場見通し 有望40銘柄リストとチャート解説 DVD
サイクルから分析した有望セクターと銘柄 菅下清廣

2017年までの経済トレンド分析と投資戦略 DVD
2017年までの経済トレンド分析と投資戦略!ゆったりサラリーマンでもできる投資技法!

株式投資が富への道を導く
バフェットの投資観を変えた本!投資の永遠の真理!



株式高配当利回りランキング上位銘柄

日経平均株価時系列データ、日足の終値と各指標

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabubox.blog68.fc2.com/tb.php/2666-f9330c41