日経平均株価予想と本日の先物の推移 2016年6月17日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2016年6月17日

日経平均株価 15599.66円 +165.52円
日経225先物(日中) 15530.00円 +160.00円

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは小安い始まりとなりました。 その後少し下に振れるのですが、しだいに右肩上がりの展開に変わり、プラス圏に浮上します。 後半も右肩上がりが続き、大引けは、17700ドルに乗せて終了しました。 目先の底を打ったかのような相場でした。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、大きく上昇して始まりました。 寄り付き後はもみ合いが続きますが、10時台に15700円を上回り、これが本日の高値となりました。

 その後は少し調整し、現物のお昼休みに再び15700円にのせますが、週末と言う事が影響したのか、午後からは伸び悩む展開となり、15500円台で長く推移する事となりました。

 引けにかけても同じような展開が続きますが、大引けに少し売られて15530円の160円高で終了しました。

 FOMCと日銀金融政策決定会合の結果を受け、大きく下げましたが、とりあえず折り込み済みとなったようです。 後は英国のEU離脱問題ですが、反対派の議員が銃撃された事で、流れが変わる可能性が出てきました。 日本なら同情票が入ると思いますが、英国人はどう考えるのでしょうね?


スポンサードリンク


【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは25日移動平均線を超える時間帯がありましたが、引けでは僅かに及びませんでした。 しかし、しっかりした下ヒゲも出ていますので、目先の底を打ち、反発する体制が整ったような形です。 反発力がどのぐらいあるのか? 今夜の動きで方向性が決まりそうです。

 一方日経平均株価も上昇しました。 しかし、とりあえず為替の円高が一服しただけで、トレンドが反転したかどうかは分かりません。 今日の上昇は売り方の買戻しが中心だと思われますので、買い方にとっては危険な状態が続いています。 

 来週月曜日の日経平均株価予想は、下落予想です。 しかし、英国の新しい世論調査がどうなるかで、方向性は変わります。 先ほども申し上げましたが、同情票が入り、離脱派と残留派が逆転した場合は、上昇もあり得ます。

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。


スポンサードリンク


日経平均株価予想掲示板


ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


パンローリング新刊

株価大暴落後の2016年相場見通し 有望40銘柄リストとチャート解説 DVD
サイクルから分析した有望セクターと銘柄 菅下清廣

2017年までの経済トレンド分析と投資戦略 DVD
2017年までの経済トレンド分析と投資戦略!ゆったりサラリーマンでもできる投資技法!

株式投資が富への道を導く
バフェットの投資観を変えた本!投資の永遠の真理!



株式高配当利回りランキング上位銘柄

日経平均株価時系列データ、日足の終値と各指標

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabubox.blog68.fc2.com/tb.php/2604-bc4833ee