日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年8月28日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年8月28日

日経平均株価 19136.32円 +561.88円
日経225先物(日中) 19180.00円 +610.00円

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に大きく上昇しました。 NYダウはプラスで始まり、場中も右肩上がりとなりますが、後半に値を消す展開となり、±0間近まで下落します。 しかし、終盤にV字回復を見せ、結果はその日の高値付近で終了し、300ドルを超える上げとなりました。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、19000円を回復して寄り付きました。 寄り付き後は少し売られ19000円を下回ってしまいますが、すぐに戻してその後は概ね19000円の少し上でのもみ合いが続きます。

 午後も概ねもみ合いなのですが、1時半を過ぎた頃に19200円まで噴き上がります。 しかし、そこでは頭を叩かれ元の位置に戻ってしまいます。

 引けにかけては緩やかに上げて行き、大引けは19180円の610円高で終了しました。

 米国の第2・四半期GDP改定値が速報値から大幅に上方修正されたことを受け、米国株が上昇したようです。 日経平均もその影響を受け、大きく上昇したようです。 それにしても極端な動きですね。



【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に大きく上昇しました。 NYダウは2日続伸となり、概ね半値程度戻してきました。 半値戻しは全値戻しとも言いますが、9月のFOMCが日々近づいてきますので、そんなに上手く行くのかどうかは不透明なところです。 来週は雇用統計の週でもありますので、一方通行の上げは難しいような気がします。

 一方日経平均株価も大きく上昇しました。 日経平均もNYダウ同様、概ね半値程度戻しました。 しかし、こんなに大きく下げた相場ですので、V字回復で2万円台なんて事は考えにくいと思っています。 大きく下げた後は、リバウンド後の2番底を形成するか、もっと悪い場合は更に1番底を取りに行く事もあります。 どうなっても対応できるようにしておきたいものです。

 来週月曜日の日経平均株価予想は、下落予想です。 今日は下落予想でしたが、米GDPに阻まれて外してしまいました。 来週は米雇用統計の週ですので、調整が入ると考えておいた方が良いと思います。 その後はFOMCが待っています。 利上げは無いと言う意見が多いようですが、これだけは蓋を開けてみないと分かりません。

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



日経平均株価予想掲示板


ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


【おすすめDVD】

移動平均線大循環分析 第一巻 ~基本編~ DVD

移動平均線大循環分析 第二巻 ~中級編 三次元分析~ DVD

移動平均線大循環分析 第三巻 ~上級編 仕掛けと手じまい徹底研究~ DVD

移動平均線大循環分析 第四巻 ~応用編 大循環MACDへ~ DVD



株式高配当利回りランキング上位銘柄

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabubox.blog68.fc2.com/tb.php/2410-db37273a