日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年7月28日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年7月28日

日経平均株価 20328.89円 -21.21円
日経225先物(日中) 20300.00円 -50.00円

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは安い始まりとなり、17400ドル台での推移が終日続きました。 いつになったら下落が止まるのか? そろそろとは思うのですが・・・?

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、安い寄り付きとなりました。 寄り付き後も反発力は無く、何度も2万とび台に足を突っ込みます。

 しかし、流れは突然変わります。 11時を過ぎた頃から右肩上がりの展開が始まり、12時半頃には±0を付ける場面がありました。

 その後一旦調整し、1時半頃にはプラス圏に浮上し、その後は±0付近での値動きが続きます。

 引けにかけても±0付近でのもみ合いが続き、大引けは20300円の50円安で終了しました。

 今日のところは円安が功を奏した形になりました。 11時過ぎ頃から円安の流れが出来、午後からもジワジワと円安が続きました。 値幅は知れていますが、円安方向と言うだけで好感されるようです。

【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは5日続落となり、直近の安値を割り込んでしまいました。 今日からFOMCが始まりますので、金利が上がり株が下がる前に売っておこうと言う投資行動なのかも知れません。 今回は、イエレンさんの会見が組まれていないので、金利上げは無いと言う予想がほとんどですので、現状維持になるでしょう。 そんな時に利上げをしたら、株はショックで急落しますからね。

 一方日経平均株価は、下落しましたが、結果的によく戻した方なのでしょうね。 値位置としては25日移動平均線に頭を押さえられたような形で、下落の流れが止まったかどうかは、今のところ判りません。 米国しだい、為替しだいなのでしょうね。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 米国がFOMC開催中と言う事で、下落は一旦止まるでしょう。 FOMCは2日間ありますので、今夜は小動きと考えています。

 FOMC通過後は反発に転じそうなのですが、30日に米GDPの発表がありますので、こちらも重要な指標と考えておいた方が良さそうです。

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


【おすすめDVD】

移動平均線大循環分析 第一巻 ~基本編~ DVD

移動平均線大循環分析 第二巻 ~中級編 三次元分析~ DVD

移動平均線大循環分析 第三巻 ~上級編 仕掛けと手じまい徹底研究~ DVD

移動平均線大循環分析 第四巻 ~応用編 大循環MACDへ~ DVD



株式高配当利回りランキング上位銘柄

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabubox.blog68.fc2.com/tb.php/2387-af6d4433