日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年7月10日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年7月10日

日経平均株価 19779.83円 -75.67円
日経225先物(日中) 19860.00円 ±0.00円

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは高い始まりとなりますが、時間の経過と共に値を消す動きとなり、右肩下がりの展開が終日続き、小幅高の結果となりました。 ギリシアや中国が落ち着かないので、高い所は売りが出やすい状況なのかも知れません。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、小安い寄り付きとなりました。 寄り付き後は少し上下しますが、10時台にはプラス圏に浮上し、20000円の少し下でのもみ合いに変わりました。

 午後も同じような値位置でのもみ合いが続きますが、1時頃から売りが優勢となり、再びマイナス圏に沈んでしまいました。 しかし、大きく下げる訳では無く、マイナス圏の浅いところでの値動きとなりました。

 引けにかけてはやや買いが優勢となり、大引けは19860円の前日比変わらずで終了しました。

 ギリシアが新しい再建策を提出したようです。 これが通れば一旦落ち着くと思いますが、逆に通らなければ再び波乱が起こりそうです。 日曜日に決まるようなので、またもや日本市場が最初に受け止める事になるようです。

【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウはこの3日間、同じような値幅での上下を繰り返しています。 ギリシアが落ち着くまでは方向性が出ませんね。 今夜も同じ値幅の中での値動きが予想できます。 動くのは来週からのようですね。

 一方日経平均株価も、様子見相場となりました。 上海は高かったようなのですが、ギリシアがどうなるかが気になって、買いは限定的だったようです。 ファーストリテイリングが足を引っ張ったのも痛かったようです。 週末でもありますので、仕方ないですね。

 来週月曜日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 ギリシアとEUがお互いに歩み寄れば、何とか決着するのではないでしょうか。 でも、これで終わりでは無く、まだまだ何年も続く問題なのでしょうね。

 アンケートフォームを設置しました。 来週月曜日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


【おすすめDVD】

移動平均線大循環分析 第一巻 ~基本編~ DVD

移動平均線大循環分析 第二巻 ~中級編 三次元分析~ DVD

移動平均線大循環分析 第三巻 ~上級編 仕掛けと手じまい徹底研究~ DVD

移動平均線大循環分析 第四巻 ~応用編 大循環MACDへ~ DVD



株主優待、高配当利回りランキング上位銘柄

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabubox.blog68.fc2.com/tb.php/2376-7b1e27b3