日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年7月3日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年7月3日

日経平均株価 20539.79円 +17.29円
日経225先物(日中) 20540.00円 ±0.00円

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウはプラスの始まりとなりますが、しだいに値を消す展開となり、マイナス圏に沈んでしまいます。 しかし終盤に、緩やかに回復し、プラス圏までは戻りませんでしたが、小幅安で終了しました。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、安い寄り付きとなりました。 寄り付き後は多少の上下はありましたが、20450円付近に収束し、もみ合う展開が続きました。

 午後は徐々に買いが優勢となり、2時頃には前日比変わらずまで戻します。

 引けにかけては±0を挟んでのもみ合いが続き、大引けは20540円の±0で終了しました。 現物の日経平均株価は僅かにプラスで終了しました。

 米雇用統計は、22万3000人増で、予想の23万人には届きませんでしたが、こんなものなら誤差の範囲と考えて良いのではないでしょうか。 これで一つイベントを通過しましたので、残るは困ったさんのギリシアだけとなります。

【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは前日大きく上げましたので、その反動や、3連休前でもありますので、調整やむなしと言ったところでしょうか。 ギリシアの国民投票もありますしね。

 一方日経平均株価は、午前中に25日移動平均線付近まで下げましたが、午後からしっかり戻し、強い相場だったのではないでしょうか。 ギリシアの国民投票前ですので、派手な動きにはなりませんでしたが、来週からはイベント通過で高くなると考えています。 買いたい人は多いような感じです。

 来週月曜日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 ギリシアの世論調査によると、緊縮策受け入れ賛成派は44.8%、反対が43.4%、未定が11.8%(ロイターより引用)だそうです。 どちらに転んでも、日本への影響は軽微だと思いますので、日経平均は上昇すると考えています。

 いまだに40%以上の国民が反対しているんですね。 ギリシア人の考えている事は、全く分かりません。

 アンケートフォームを設置しました。 来週月曜日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


【おすすめDVD】

移動平均線大循環分析 第一巻 ~基本編~ DVD

移動平均線大循環分析 第二巻 ~中級編 三次元分析~ DVD

移動平均線大循環分析 第三巻 ~上級編 仕掛けと手じまい徹底研究~ DVD

移動平均線大循環分析 第四巻 ~応用編 大循環MACDへ~ DVD



株主優待、高配当利回りランキング上位銘柄

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabubox.blog68.fc2.com/tb.php/2371-49860ff0