日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年6月10日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年6月10日

日経平均株価 20046.36円 -49.94円
日経225先物(日中) 20110.00円 +60.00円

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 NYダウは前日の終値付近で推移し、途中から上を目指す展開になるようにも見えたのですが、終盤にきっちり売られ、小幅安で大引けとなりました。 反発はまだ早いと言う事のようです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、小高い寄り付きとなりました。 寄り付き後すぐに±0まで下げますが、売り一巡後は一気に上昇し、20200円まで上昇しました。

 その後は20200円の少し下での推移が続きます。

 午後は、現物のお昼休みが明けた頃から再び上昇が始まるのですが、すぐに失速し、1時台には下げが加速し、一気にマイナス圏に沈んでしまいました。

 その後は乱高下する相場となり、大引けは20110円の60円高で終了しました。 現物の日経平均株価はマイナスで終わりました。

 午後からは為替が一気に円高方向に振れ、株は下落しました。原因は、黒田さんの発言がきっかけとなったようです。 ロイターによりますと、日銀の黒田東彦総裁は10日午後の衆議院財務金融委員会で、足元の為替動向について、「実質実効為替レートでは、かなりの円安の水準になっている」との見方を示した。そのうえで「実質実効為替レートがここまで来ているということは、ここからさらに実質実効為替レートが円安に振れるということはなかなかありそうにない」と述べたそうです。

【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 小反発があるのではないかと考えていたのですが、反発力は非常に弱く、ボリンジャーバンドの-2σから離れられません。 しかし、黒田発言によって為替が円高ドル安に振れていますので、今夜の反発は期待できるかも知れません。

 一方日経平均株価は、為替に振り回された相場となり、25日移動平均線を終値で回復できませんでした。 しかし、為替の動きほど下げなかった事から、今日も買い支えが入っていたのかも知れません。 今のところ円高が止まったかどうかは分かりませんので、警戒した方が良さそうです。

 明日の日経平均株価予想は、下落予想です。 これから黒田発言が英語で伝わり、それを朝起きた外国人がどう判断するかは未知数です。 ここからドルを買っても値幅が知れていますので、そう簡単には円安にはならないような気がします。

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


マーケットのサイクルから見た株式相場 有望セクターと銘柄 DVD

「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資

ラジオNIKKEIの人気講師が語る『2015年相場の行方と狙いの注目銘柄』

ボリンジャーバンド完全マニュアル DVD



株主優待、高配当利回りランキング上位銘柄

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabubox.blog68.fc2.com/tb.php/2354-41bc3d52