日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年6月4日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2015年6月4日

日経平均株価 20488.19円 +14.68円
日経225先物(日中) 20500.00円 +10.00円

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは一気に上昇し、18100ドルを超えて行きました。 しかし、雇用統計前でもある事から買いが続かず、中盤から終盤にかけて18100ドル付近での値動きが続きました。 上ヒゲが長くなりましたが、何とか反発しました。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、小高い寄り付きとなりました。 寄り付き後は一旦値を消す動きとなりましたが、10時台には寄り付き値付近まで戻し、その後は20550円付近でのもみ合いに変わりました。

 午後はプラス圏ながら少し下でのもみ合いが続きます。 しかし、2時頃から急落してしまい、一気にマイナス圏に沈んでしまいます。

 引けにかけては戻し歩調となり、大引けは20500円の10円高で終了しました。

 明日の夜に米雇用統計が控えていますので、上は買えない・・・しかし下も売れない・・・と言うような方向性の決まらない一日でした。 明日も同じような状況かも知れませんね。

【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 NYダウは日中に25日移動平均線を上回り、相場が反転したかのようにも見えましたが、終わって見れば25日移動平均線を下回ってしまいました。 雇用統計前にしっかり反転する事は、やはり難しいようです。 今夜は雇用統計前の最終売買日ですので、大きな動きは出ないのではないかと考えています。 もし、雇用統計を先読みして動くとしたら上のような気がしますが、あまり期待しない方が良さそうです。

 一方日経平均株価は、日柄調整の相場でした。 一時的にボリンジャーバンドの+1σを割り込みましたが、引けでは何とか戻していますので、上昇トレンドは崩れていないと言えると思います。 米雇用統計を通貨するまでは、動かないのでしょうね。

 明日の日経平均株価予想は、日柄調整予想です。 米雇用統計直前の相場ですので、米国が動かなければ、日本も動く事が出来ません。

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


マーケットのサイクルから見た株式相場 有望セクターと銘柄 DVD

「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資

ラジオNIKKEIの人気講師が語る『2015年相場の行方と狙いの注目銘柄』

ボリンジャーバンド完全マニュアル DVD



株主優待、高配当利回りランキング上位銘柄

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabubox.blog68.fc2.com/tb.php/2350-81384260